廃墟店長

廃墟大好きな店長のブログです。

2017年09月

関西廃墟旅行最終日奈良ドリームランドが更地になっているのを確認し、
哀しい思いに浸りながら、近くにあった
笠置観光ホテルへ。

笠置観光ホテルといえば、テレビロケの京都心霊スポット特集として出ることで有名である。

緑生い茂る外観。
DSC_0488
DSC_0483

剝きだしたコンクリート。
DSC_0495

まず最上階に登るのだが、階段がないところもしばしば。

サイロ?
DSC_0503
DSC_0511

関西本線が綺麗に見える。
DSC_0513

DSC_0520

時々ある落書きと緑。
DSC_0528
DSC_0526

壊れた階段。
廃墟美といった魅力はあまりなく、
ただの心霊スポットかな〜。。。
どの階層も同じような構図に同じような落書き、正直飽きる。

再訪はないだろう。

奈良に面白い廃校があるということで、
向かった先が阪本小学校。

急勾配の大きい坂を登った先に阪本小学校がある。


中に入ってすぐ目に付いたのはこの地球儀と机と椅子。
恐らく廃墟マニアが写真を撮るために動かしたのだろう。

でもこの窓枠といい、どこを撮っても絵になる。
DSC_0317
DSC_0332DSC_0336
DSC_0320DSC_0352
DSC_0354
DSC_0326
DSC_0330
DSC_0337
DSC_0342
DSC_0343
DSC_0367DSC_0356
DSC_0357
DSC_0383
DSC_0388
DSC_0393


昔ながらの木造校舎に癒される。

関西旅行一番の目的とはいっても過言ではない七色ダムの発電所へ。

発電所に行くにはボートが必須となり、
そのボートに乗ること自体がすごく楽しい。

ただ最初はボートの操作が上手くいかず、進行方向と逆の方向に舵を取りエンジンを進めるのだが、同じ方向となったりしてボートの管理のおいちゃんに怒られた笑

ボートを進めるほど10分して発電所跡が見えてくる。

時間が良かったのか、湖の半面鏡がとても綺麗に写っている。

DSC_0984 DSC_0906
DSC_0952

近づく。

無事上陸。

森の遊園地、森の廃洋館に続き、
第三弾目の森シリーズは森のセミナーハウスです!

DSC_0216
DSC_0176
DSC_0178
DSC_0185
DSC_0198
DSC_0208
DSC_0221
DSC_0236
DSC_0239
DSC_0262
DSC_0271
DSC_0278
DSC_0282
DSC_0292
DSC_0299
DSC_0303
DSC_0326
DSC_0337
DSC_0340
DSC_0359


 

森の遊園地に続き森シリーズ第二弾目です。

森の廃洋館も帰省をして、やっと行くことができました。

九月というのに道中での虫の多さが異常で、友人Sが10ヶ所も蚊に刺され、ダウン。
また、実際は廃洋館の前に到着するのだが、廃墟に住み着いているアレがいるという噂を聞いており、中々中に入ることができず。
ここ最近廃墟クラスタが近づいていないのもその影響が大きいのではないか。

一番有名な部屋

DSC_0423

DSC_0470
DSC_0396
DSC_0401
DSC_0404
DSC_0406 DSC_0410

DSC_0414
DSC_0425
DSC_0435
DSC_0442
DSC_0445
DSC_0452
DSC_0453
DSC_0456
DSC_0460
DSC_0466
DSC_0468
DSC_0472 DSC_0477

↑このページのトップヘ